123の経済 < a name="top">

ブログ内検索

Twitter

プロフィール

おおもと

Author:おおもと
姿勢マスター 院長 大本 たつお S47.2.26

お問合せ・ご予約⇒ 082-256-2003
メール:rdoorba1022@hyper.ocn.ne.jp

中学~高校~大学ではバスケットしてました。大学卒業後、土木工事の現場監督してました。中国地方の高速道路、ダム、下水道、地盤改良工事などいろんな仕事をしました。
29歳で土木の仕事を辞めて、整体学校へ、スポーツクラブの中の整体院で店長をしてました。

その3年後、平成17年アールドア整体院を開院しまして、10年が経ちました。
2年目から自然形体療法を学んだ事で多岐にわたる症例を経験する事ができました。

ナショナル整体学院から始まり、キアテック療法 さとう式リンパケア 真体療法 上達屋 などで勉強しました。
__ __ __ __ __ __

慢性的な体の痛み・不調を克服する専門院です。

痛みが長く続くと、日常の行動や考え方がどんどん暗い方向へ進んでいき、苦しみが日常化し、人生がいつも曇ったままの様に感じる人もいます。

痛みがあることで、不安、失望、喪失感、怒り、情けないなどマイナスな感情に支配されると肉体的な痛みと精神的な苦しみが絡み合い、治りにくい状態を作ります。

当院では「痛みがなぜ、治らないのか?」原因を知ってもらうことが大切と考えています。
原因が分かれば、どうしたら良いのか分かります。
すると「治してほしい」と他力本願ではなく、
何をしたら、良くなるのか分かり、自分の中の可能性に気づくことができます。

そして、もう痛みを繰り返さないために、一生、元気で動ける身体作り始めましょう~

広島No.1予防医学整体院

広島No.1スポーツ障害専門整体院

姿勢マスター 大本たつお

--------  --------  --------
R.Door(アールドア)整体院
〒734-0004 
広島市南区宇品神田4-9-21 1階
宇品電車通り 出光ガソリンスタンド向い
(宇品4丁目電停で降りて、広島駅方面へ徒歩2分)
 TEL:082-256-2003 予約制
 10:00~20:00 定休日:金曜日
店舗前に駐車場が3台 更衣室あり 

質問等なんでもどうぞ!

あなたの体の問題を教えて下さい

メール:rdoorba1022@hyper.ocn.ne.jp
TEL:082-256-2003

※健康保険は使えません

◇初回整体体験コース・・・6,000円
 ※1時間以上かかる場合があります

◇整体料金・・・4,000~6,000円

◇検査・カウンセリング・・・3,000円

◇整体回数券8回・・・31,000円
 (有効期限:4ヶ月)

◇慢性痛の認知行動療法コース【5回】
・・・20,000円
慢性痛を解消するために、根本原因や何をすれば良くなるのかを学習し、一生元気で動ける身体作りのレクチャーを受けるコース


◇走り方・歩き方教室・・・3,000円

◇スポーツ選手基本動作・・・3,000円


【整体通い放題】
2ヶ月集中コ-ス・・・99,000円
3ヶ月集中コ-ス・・・ 148,000円
6ヶ月集中コ-ス・・・ 278,000円


・難治性の症状(リウマチ、線維筋痛症、パーキンソン、アトピー、ガン、喘息)の方は料金をご相談下さい
・動きやすい服装に、清潔な靴下を履いてきてください。
・フェイスタオルのような物を1枚、持参してください

カテゴリー

全国の治療院 及びリンク

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

訪問者数

i2i

光ファイバー人気ランキング

QRコード

QRコード

パーキンソン病 左手で物をつかめない №1

以前投稿しましたが、ご本人の感想をつけての再投稿します。

47歳 デスクワーク

いつから:3年前よりパーキンソン病で左手、左足がうまく動かない。

      薬を服用(3回/日)している。薬を飲むと調子が良い。

○状態:

 左手  物がつかめない。手が上がりにくい。

 左足  足が上がりにくい。ひこずる感じになる。

○今日、1回目の治療

 治療していて、左手を握ってもらうと力がゆっくりでも入った。

 足は緊張が強いが、動く。

 
治療後、洗面台の前でコップに水を入れておいて、左手のみを使って飲んでもらうことに

トライしてもらう。

コップをつかみ、全部飲み干すことができました。

最後の方は、手が上に上げないといけないので、少しきつそうでした。

歩く方も歩幅が大きくなりました。



ご本人の感想です。


パーキンソン病で左手足の動きが不自由になっている。病院に定期的に通院しているが、WEBで貴院の情報を得て試しに施術を受けた。左手のみでコップを持ちあげれなかったが、施術後は持ち上げれるようになった。治療の可能性を信じ通院を決めた。



 
スポンサーサイト

<< パーキンソン病 左手で物をつかめない  №2 | ホーム | オスグット病、アキレス腱、かかとの痛み  その8 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

アフィリエイト・SEO対策

 BLOG TOP