123の経済 < a name="top">

ブログ内検索

Twitter

プロフィール

おおもと

Author:おおもと
姿勢マスター 院長 大本 たつお S47.2.26

お問合せ・ご予約⇒ 082-256-2003
メール:rdoorba1022@hyper.ocn.ne.jp

中学~高校~大学ではバスケットしてました。大学卒業後、土木工事の現場監督してました。中国地方の高速道路、ダム、下水道、地盤改良工事などいろんな仕事をしました。
29歳で土木の仕事を辞めて、整体学校へ、スポーツクラブの中の整体院で店長をしてました。

その3年後、平成17年アールドア整体院を開院しまして、10年が経ちました。
2年目から自然形体療法を学んだ事で多岐にわたる症例を経験する事ができました。

ナショナル整体学院から始まり、キアテック療法 さとう式リンパケア 真体療法 上達屋 などで勉強しました。
__ __ __ __ __ __

慢性的な体の痛み(腰痛など)・不調は

生まれつきや体質ではありません

間違った生活や体の使い方で

骨格バランスが崩れているだけです。

正しい生活・体の使い方をして、

バランスの良い体を取り戻せば

良くなると思います


広島No.1予防医学整体院

広島No.1スポーツ障害専門整体院

姿勢マスター 大本たつお

--------  --------  --------
R.Door(アールドア)整体院
〒734-0004 
広島市南区宇品神田4-9-21 1階
宇品電車通り 出光ガソリンスタンド向い
(宇品4丁目電停で降りて、広島駅方面へ徒歩2分)
 TEL:082-256-2003 予約制
 10:00~20:00 定休日:金曜日
店舗前に駐車場が3台 更衣室あり 

質問等なんでもどうぞ!

あなたの体の問題を教えて下さい

メール:rdoorba1022@hyper.ocn.ne.jp
TEL:082-256-2003

※健康保険は使えません

 初回整体体験コース・・・6,000円

(1時間以上かかる場合があります)

整体料金 4,000~6,000円

走り方教室 3,000円

骨盤・体幹操作法 3,000円

体の使い方教室 1,000円

・痛みだけ取って欲しい人など、お断りする場合があります。

 バランスの良い体を作り、根本から体を良くしたい方どうぞ~

・動きやすい服装に、清潔な靴下を履いてきてください。
・フェイスタオルのような物を1枚、持参してください

カテゴリー

全国の治療院 及びリンク

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

訪問者数

i2i

光ファイバー人気ランキング

QRコード

QRコード

オスグット 膝を曲げると痛い 原因は

オスグットは膝を曲げると痛いケースが多いですね

膝を曲げると痛い原因は・・・

オスグットの痛みは脛骨の上部が痛くなりますね。

脛骨が不安定なのです。

不安定な脛骨に体重がかかり、

脛骨の上部が前下方に押し出される力が

加わると痛みが出るのです。

脛骨が不安定な原因は、

趾に力が入っていないからです。

趾に地面にしっかり体重がかかると

すねの筋肉や下腿の中心部の筋肉に

力が入ります。

この脛骨が安定すれば、膝関節がスムーズに曲がり、

脛骨上部を押し出すことはありません。

趾重要ですね~

スポンサーサイト

腰痛予防研修会 5月20日金曜日

5月20日金曜日、広島輸送ターミナル協会より、腰痛予防に関する研修会を依頼されて、広島中小企業会館で行う事になりました。
なぜ、腰痛になるのか?なぜ、肩がこるのか?
対策など分かりやすく、体で実感できるようにやりたいと思います。

「ため息が1番理想の呼吸ですね 」 自律神経専門の小林弘幸先生が金スマで話してました  

ため息をつくと幸せが逃げるって
言うんですけど、これは、間違ってて、
ため息をつく時は不安や心配事が
ものすごく多いんですね。
だからそれを考える時、呼吸が浅くなっているかほとんどされていないんです。
そのリカバリーショットで実はため息をしているんです。
----------- -----
小林弘幸先生が、テレビで話していました。

しかし、ため息は、口ではなく、鼻でしましょう〜

シューズの秘密②

シューズを履いて立つとなぜか、

足の指に体重がかからないと書きました。

足裏の筋肉や足の甲、ふくらはぎの奥の筋肉

など、足の指に体重がかからないと

働かない筋肉がいっぱいあるのです。

脳が立つ時に足の筋肉を使わなくていいと

判断してしまうことが、とても危険な事なのです

シューズ(靴)の秘密 ①

最初に、シューズを履いて立っている時の

足裏のどこに体重が乗っているか?

シューズを脱いで立っている時の

足裏のどこに体重が乗っているか?

違いを感じて下さい






私の場合、

シューズを履いて立っていると、

足の指を使っていないのが分かる。

シューズが足の形のように

土踏まずの所が高くなっている

なので、足の裏全体が靴底に接している

シューズを履いていると足指で体重を支えるという

本能が失われていく気がする。

5月4日~6日までお休みします

5月4日~6日までお休みします

| ホーム |


アフィリエイト・SEO対策

 BLOG TOP